手作り餃子100個分の材料(目安)

材料

材料

豚肉または牛肉

300g(ミンチ)

キャベツ 半玉
玉葱 1〜2玉
ニラ 適当
澱粉 20g
ごま油 大さじ一杯
醤油 大さじ一杯
すりにんにく 適当
すりしょうが 適当
少量

※ 野菜は冷蔵庫内に残っているもので十分です。野菜は無くても、豚肉だけで手作り餃子は可能と思います。

皮のつくり方

    強力粉500gを準備しましょう。
  • 1 水分は30%くらいなので150cc〜160ccを少しづつ加水しながら、耳たぶの柔らかさにします。
  • 2 耳たぶの柔らかさになったら、ビニール袋に入れて20分くらい放置します。(熟成)

具のつくりかた

    皮を熟成させている間に、具を作りましょう。1コ当たり、10gとして100個で1000g。
  • 3 ミンチに少量の塩を入れ、手で混ぜます。(粘り気がでたらOK)
  • 4 これに上記の野菜(こまぎれ、みじん切り)を混ぜます。
  • 5 仕上げはごま油、醤油を混ぜます。
  • 6 好みで、すりにんにく(チューブが便利)、すりしょうがを混ぜます。
  •   これで具は出来上がり。
  • ※ あくまで基本パターンですので、好みで野菜を追加(例えば水菜)を混ぜてもOK。
7 「1」の熟成させた皮を取り出します。
  皮の作り方は、茶筒で打ち抜く方法と、ちぎって麺棒で延ばす2とおりの方法があります。
  どちらかといえば、茶筒だと思います。→まな板の上に澱粉をうち、こぶし大の皮の塊を麺棒で延ばします。
  厚さは好みで調整。延ばしたら茶筒でグリグリと回せば皮1枚が出来上がり。
8 あとは、出来上がった皮に具(10g→小さじ大盛り)をのせて包みましょう。
  焼いてもよし、揚げてもよし、手作り餃子の出来上がりです。

小さなお子様と一緒に作るときは、できるだけ広いところ(テーブルの上)ですれば、ストレスなくできますよ。

注意:焼く、揚げる時は火傷に十分注意してください。

 


美味菜単及び農水フーヅは、ISO9001取得工場として認定されています。
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

美味菜単のQ&A 美味菜単ぶちうま!ブログ うまいっちゃ!!
店長が餃子について語る。
 商品カテゴリ
イベント用商品
チューチュー棒
農水フーヅ直販店商品
生餃子

手作り水餃子の作り方水餃子

カートの中を見る
ホーム
送料について
運営者の紹介
お客様の声
農水フーヅ株式会社
お問い合わせ

飲食店関係 (ラーメン店、中華惣菜店、お肉屋さん、居酒屋、学校関係、医療福祉関係など) の仕入れ用の餃子、食材もご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
TEL 050-3541-5720

農水フーヅ株式会社
美味菜単 ネット事業部


〒750-0093
山口県下関市
彦島西山町2-1-24

餃子・しゅうまい・業務用食材に関する お問い合わせは
TEL 050-3541-5720